メニエール病の症状を覚えておこう|厄介な病気の原因と治療法

医者

癌治療の切り札

病院

NK細胞の「NK」とは、「NaturalKiller」の略称です。そのためしばしば「ナチュラルキラー細胞」と呼ばれることもあります。NK細胞療法癌細胞やウイルス感染細胞などの異常細胞を積極的に攻撃する良性の細胞で、人間の身体に必要不可欠な細胞と言えます。そのためいろいろな治療法に利用されており、癌の治療法としても応用されています。NK細胞療法の大きなメリットは副作用が発生する可能性が無いということです。基本的に自分の血液から採取したNK細胞療法を培養して作られるため、体が拒否反応を起こしたり副作用が発生することがありません。数ある癌の治療法の中でも、特に体に優しい治療法と言えるのです。

NK細胞療法は、別の癌治療法と組み合わせて行なわれることもあります。手術治療や放射能治療、抗癌剤治療などが代表的な例です。再発や転移を防ぐのに最も高い効果を発揮するのは、手術治療とNK細胞療法の組み合わせによる治療です。まず外科手術によってがん組織を除去します。その後NK細胞療法による力で癌細胞を攻撃していきます。ただ、放射能治療や抗癌剤治療との組み合わせにも、それぞれにメリットが備わっています。どのような治療法で、どのような効果を得られるのかを考えながら治療法を検討するとよいでしょう。すべての専門病院がこれらの治療法を用意しているわけではないので、必ず事前に確認しておきましょう。また、病院によっては癌治療に関する情報を載せた資料を無料で提供しているところもあります。病院のHPを通して請求できるので、資料を元に自宅で治療法を考えてみるのもよいかもしれません。

Copyright© 2016 メニエール病の症状を覚えておこう|厄介な病気の原因と治療法 All Rights Reserved.